近視の治療法・予防法・手術・症状・原因

あなたは、目が悪いのは親の遺伝や目の酷使と思っていませんか?


実は、視力の低下の本当の原因は血流障害だったのです。


ですから、血流障害を治せば視力を回復することができるのです。


88.8%の人がその場で視力回復した方法とは?


眼科に行けば近視は治りますか?

 

近視は目の病気だから、眼科に行けば近視が治る、

 

そう言うイメージがありますよね?

 

近視,原因,治療法,症状,遺伝,乱視,遠視,回復,度数,失明

 

 

ですが、残念なことに、

 

近視を治そうとする眼科は非常に少ないと思います。

 

 

近視と言うのは、そのほとんどが

 

矯正すれば見えるようになります。

 

 

つまり、治療をすると言うよりも、

 

矯正することが治療になっているのです。

 

 

眼科医の中でも、近視は病気ではなく

 

矯正するものと捉えている人が多いです。

 

 

だから、近視になったから眼科で治療してもらおうと言うのは、

 

難しいかもしれません。

 

 

もちろん、最近では、レーシック手術で

 

視力を回復させる眼科も増えています。

 

 

ですが、このレーシックも、

 

近視を根本的に治療するものではありません。

 

あくまでも、見えるようにする手段なのです。

 

 

ただし、子供の仮性近視に関しては、

 

一時的な視力低下であるために、

 

眼科で適切な治療を受ければ治る可能性は高いです。

 

 

眼科でも、仮性近視は「偽近視」といって、

 

本当の近視ではないと言う考えで治療を行っています。

 

つまり、「治る近視」なのです。

 

 

同じく初期の近視であれば、

 

点眼薬などを用いた治療も行われます。

 

 

では大人の近視を治すにはどうするのか?

 

 

どうしても近視を治したいと思っているのであれば、

 

自分に合った視力回復法を探すことではないでしょうか。

 

私は運よく自分に合った視力回復法を見つけました。

 

88.8%の方が、視力回復した方法はコチラ!

 


スーザン・ボイル