近視の治療法・予防法・手術・症状・原因

あなたは、目が悪いのは親の遺伝や目の酷使と思っていませんか?


実は、視力の低下の本当の原因は血流障害だったのです。


ですから、血流障害を治せば視力を回復することができるのです。


88.8%の人がその場で視力回復した方法とは?


マジカルアイを使った治療法

 

マジカルアイは、私も挑戦しました!

 

ただし、これは近視の治療法と言うよりも、

 

視力回復トレーニングの1つですね。

 

 

マジカルアイは、本の中の絵をじっと見ていると、

 

その絵が立体的に見える、

 

また全く違った絵が見えたりするもので、

 

遊びながら視力回復トレーニングができます。

 

 

遊びながら・・・と言う表現は、ちょっと失礼ですかね(笑)。

 

そのくらい夢中になってトレーニングができるわけです。

 

 

ただし、マジカルアイは、しっかり見えるようになるまでが、

 

ちょっと難しいです。

 

 

コツさえつかんでしまえば、「なるほど〜」と言う感じで、

 

色々な絵が見えてくるのですが、

 

その前に挫折してしまう人もいます。

 

 

私も最初は苦労しました。

 

ぼ〜っと見ていても何の変化も無いので、

 

つまらないと思っていました。

 

 

でも、ある日突然違う絵が見えたときには

 

感動モノでしたが(笑)。

 

 

マジカルアイは、「交差法」と「平行法」の方法を使って、

 

絵を立体的に見ます。

 

 

この方法が、水晶体の厚さを調節する筋肉のコリをほぐす効果があるので、

 

視力の低下をアップすることができるわけです。

 

 

目の筋肉をほぐして、

 

リラックスさせることができるのです。

 

 

それに、本を一冊購入するだけですから、

 

費用もそれほどかかりません。

 

 

色々なマジカルアイの本がありますから、

 

初心者用のものから順番に始めるといいでしょう。

 

 

ですが、私の場合は、劇的に視力が回復した!

 

と言うことはありませんでした。

 

効果には個人差があるようですね。

 

88.8%の方が、視力回復した方法はコチラ!

 


スーザン・ボイル